8月31日号から

あの暑かった日々が嘘のように、蒸しつつも涼しくなりました。今週の週刊長野は小田切地区で、長野翔和学園の生徒たちが地元の人の交流を結ぶおはなし。文中の「教室の中だけではできない教育が、ここではできる」。生活の中の教育、生活のおしえとも言えるでしょうか。山あいの地域で、生きる知恵が受け継がれていきます。