2月17日号から

今週号のフロントは、鬼無里小児童の麻糸づくりのおはなし。
長野の山間地域では収入源として桑の葉、たばこの葉などが生産されていましたが、中でも麻は古くから栽培されていて、美麻、麻績など麻にゆかりのある地名が多いことはよく知られています。
そんな地域ならではの体験学習。糸作り、織物づくりの原点が学べていいですね。